「大阪国際フェスティバル」の公式ブログです。

menu

大阪国際フェスティバル公式ブログ

〈突破する力〉チェネレントラを歌う脇園彩

2018年5月12日(土)フェスティバルホールで上演されるロッシーニのオペラ《チェネレントラ》。今日は主役のチェネレントラ(アンジェリーナ)役を歌う脇園彩さんをご紹介します。

 

脇園 彩/Aya WAKIZONO メッゾソプラノ/Mezzo Soprano
東京藝術大学卒業、同大学大学院修了。2013年文化庁新進芸術家海外研修制度研修員として渡伊。パルマ・アッリーゴ・ボーイト国立音楽院を経て、ミラノ・スカラ座研修所修了。柏原奈穂、高橋大海、荒牧小百合、福島明也、森島英子、L.カピルーピ、G.パンツァ、M.デヴィーア、S.ガナッシの各氏に師事。第58回藝大オペラ「ドン・ジョヴァンニ」のドンナ・エルヴィーラでデビュー。14年ロッシーニ・オペラ・フェスティバルのアカデミーに選抜歌手として参加し、「ランスへの旅」のメリベーア侯爵夫人に抜擢されイタリアデビュー。同11月、子供たちのためのオペラ「ラ・チェネレントラ」(短縮版)のタイトルロールとしてスカラ座デビュー。同座では、15年「セビリャの理髪師」のロジーナで成功を収めた。その他「フランチェスカ・ダ・リミニ」「試金石」「イタリアのトルコ人」等で好評を得ている。東京都出身。

 

脇園さんはイタリアを中心にヨーロッパで活躍中。今年の夏にはペーザロのロッシーニ・オペラ・フェスティバルで《試金石》の主役クラリーチェを歌い本公演にデビュー、観客と批評家両方から大絶賛されました。またファビオ・ルイージが芸術監督を務めるヴァッレ・ディートリア音楽祭で歌ったメルカダンテ《フランチェスカ・ダ・リミニ》(ルイージ指揮)のDVDも発売になっています。

今年7月の朝日新聞 GLOBEに脇園さんの記事が掲載されました。《「突破する力」〜脇園彩》というタイトルで、若くしてイタリアでデビューし、ロッシーニを中心としたベル・カントのレパートリーで活躍している脇園さんが、どのようにして道を切り開いていったかを紹介するものでした。その中で脇園さんは、言葉も生活習慣も違う日本人だからこそ、イタリアの良い所を観察して表現力やポジティブさを身につけていったことを語っています。

 

脇園さんの美声を聴くことが出来る動画をご紹介します。トリエステ歌劇場で《セビーリャの理髪師》のロジーナ役を歌った時のもの。声も演技も素晴らしいです!


脇園彩さんが歌う《チェネレントラ》。ぜひフェスティバルホールに聴きに来て下さい!

 

ロッシーニ《チェネレントラ》
Rossini  /  La Cenerentola

日時:2018年5月12日(土) 14:00開演(13:00開場)
会場:フェスティバルホール

ロッシーニ没後 150年記念

※全2幕/原語(イタリア語)上演・日本語字幕付き
※上演時間:約3時間

台本:ヤーコポ・フェッレッティ
音楽:ジョアキーノ・ロッシーニ

指揮:園田隆一郎
演出:フランチェスコ・ベッロット
演出補:ピエーラ・ラヴァージオ
舞台美術:アンジェロ・サーラ
舞台美術補・衣裳:アルフレード・コルノ
照明: クラウディオ・シュミット

合唱:藤原歌劇団合唱部
管弦楽:日本センチュリー交響楽団

〈チェネレントラ・灰かぶり娘〉アンジェリーナ:脇園 彩(メッゾソプラノ)
〈王子〉ラミーロ:小堀勇介(テノール)
〈従者〉ダンディーニ:押川浩士(バリトン)
〈男爵〉ドン・マニフィコ:谷 友博(バリトン)
〈姉〉クロリンダ:光岡暁恵(ソプラノ)
〈姉〉ティズベ:米谷朋子(メッゾソプラノ)
〈家庭教師〉アリドーロ:伊藤貴之(バス)

大阪国際フェスティバル×藤原歌劇団×日本センチュリー交響楽団

2008年伊ベルガモ・ドニゼッティ歌劇場 “La Piccola Cenerentola”のプロダクション フル・バージョン改訂。

 

■お問い合わせ
フェスティバルホール チケットセンター 06-6231-2221(10:00〜18:00)

■チケット料金(全席指定・税込)
S席12,000円、A席8,000円、B席6,000円、BOX席16,000円、バルコニーBOX席(2席セット)24,000円、学生席1,000円
※バルコニーBOX席はフェスティバルホール チケットセンター(電話予約)のみの販売
※学生席はフェスティバルホール チケットセンターのみの販売(限定100席/25歳以下/学生本人の名前でご予約ください/当日指定座席券と引き換え/学生証を提示してください)

■チケット一般発売:2017年12月10日(日)10:00

 

■フェスティバルホールオンライン会員先行受付開始:2017年12月2日(土)10:00

フェスティバルホールオンライン会員受付開始は12月2日(土)10:00です。オンライン会員は登録無料。こちらからどうぞ。

■チケット取扱い
フェスティバルホール チケットセンター 06-6231-2221(10:00〜18:00)
※窓口での取扱は2017年12月11日(月)より
フェスティバルホール オンラインチケットhttp://www.festivalhall.jp (要事前登録)
e+(イープラス) http://eplus.jp/
チケットぴあ 0570-02-9999【Pコード:345-687】http://t.pia.jp/
ローソンチケット 0570-000-407(オペレーター対応) 0570-084-005【Lコード:51436】 http://l-tike.com/
CNプレイガイド 0570-08-9990 http://cncn.jp/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。