「大阪国際フェスティバル」の公式ブログです。

menu

大阪国際フェスティバル公式ブログ

ボストン交響楽団メンバーよりコメントが届きました~来日に寄せて~水野郁子さん

■水野郁子さん
(Ikuko Mizuno/ボストン交響楽団・第一ヴァイオリン奏者、1969年入団)

この秋で創立137年を迎えるボストン交響楽団が、今回18年振りに大阪で音楽会が出来るのを団員達は大変に楽しみにしています。
指揮者のネルソンスはこの11月18日で39歳になるラトヴィア人。彼は温かくそして純真な性格の人で指揮の中にもそれらがよく表れています。
ネルソンスの音楽造りは伝統を重んじながらその上に若いエネルギーが満ち溢れていて18年前の小澤マエストロとの演奏と同じ様に大阪の皆様に楽しんで聴いていただけたらと願っています。

◆11/4(土)アンドリス・ネルソンス指揮ボストン交響楽団の公演情報はこちら

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。